自閉スペクトラム症にまつわるエトセトラ

自閉スペクトラム症(ASD)についての障害特性や支援に関する情報を発信していきます

ASDの子に対する行動でイライラしてしまう要因と考え方

目次 先日のツイート ①その子に対する期待 ②ASDに対する知識不足 ③その子の障害特性に対する理解の不足 先日のツイート 先日、私はこのようなツイートをしています ASDの子が何かできないことに対する怒りの原因は、3つ①その子に対する期待②ASDに対する知識…

障害特性から見たマスクを装着できない考えられる要因4選

流行ってますね なぜマスクをつけられないか考えたことはありますか? ①感覚的な特異性(触覚刺激によるもの) ②同一性を保持するため ③関係理解の困難さ ④般化の特性 流行ってますね 今の日本で一番の関心事はコロナウイルスではないでしょうか? そして必…

noteを作成しました

noteでは、ブログの情報をベースにnoteオリジナルの情報を発信しておりますので、ぜひとも見てください。 リンクを貼っておきます。 note.com 両者の情報更新も可能な限り頑張っていきたいと思います。

情報に流されやすい子のスケジュール改善

スケジュールの提供は基本中の基本 その子によって変わるスケジュール表 フィニッシュボックスの重要性 情報に流されやすい子のスケジュールを改善 スケジュールの提供は基本中の基本 ASDのお子さんを支援する上で基本となる支援ツールはスケジュール表です …

コロナウイルスによる放課後等デイサービスの対応について

お久しぶりです あろえです 最近は、新築へ引っ越しや仕事等で色々とやることがありまして、ブログの更新を全然していませんでした ブログ作成環境については、今まではスマホ一つで頑張っていました。 もともと、パソコンは所持しておらず色々と不便はあり…

ASDの方の偏食は3つの要因から考える

今回の記事は昼食支援についてです。 ASDのお子さんで偏食のある方はいますでしょうか? 「残さず食べましょう」 なんていう、支援なんて今すぐやめましょう。 では、どういう支援をしていけばいいのか? まず、結論として、 なぜ食べ物を残したのか、本人さ…

注意の仕方を意識するだけでも行動は変化する

家庭や学校、福祉事業所の中で、子どもに注意する場面というのはあると思います。 例えば、教室に置いてあった教師用のオフィスチェアがあったとします。 休み時間に、そのオフィスチェアに子どもが乗って滑りながら遊んでいました。 そのような行動は当然望…

自傷行為について考える

あろえです 今回は自傷行為について考えていきたいと思いますASDのお子さんで自傷行為するお子さんはたくさんいらっしゃいます。そして、様々な行動をみせています 爪を噛んだり、かさぶたを剥がしたり、頭を叩いたり、頬を叩いたりなど、、、 そうした行動…

戻ってまいりました

あろえです。 久しぶりの投稿となります。 私のプライベートでは、年末年始にかけまして、引越しをしていました。 憧れのマイホームです。 それに伴いまして、ブログ執筆の環境も整えている最中です。 今現在は全てiPhoneでブログを書いていますが、今後は、…

外出活動の考え、アイディア

私が勤めている事業所では、土曜日や長期休みに利用する際の午後に、外出し体を動かす機会を設けています。 予想ではありますが、他の事業所さんでは、外出の活動は、かなり充実した内容になっているのではないでしょうか? 私の事業所では、正直言って、田…

職員同士の声掛けがもたらす効果

支援論についてです 私は支援をするうえで、声掛けというのを非常に重要視しております。 先に結論ですが、声掛けによる最大の効果は「自分と他者の行動や位置情報を共有できる」ということです。 では説明をしていきます。 放課後等デイサービスやその他、…

「無視をする」という対応をしてはいけない。

困った行動が起きた時に対処するための支援の一つの方法として、「無視をしましょう」という対応があります。 私は、「無視をする」という対応に大きく反対しております。 それはなぜか?結論から先にいいますと、 「無視をする」という対応を取ることで、消…

相談を受け付けております

あろえです ASD、ADHDに関わるご家族、友人や関係者、当事者の方など、日常の困り事はありませんか? 私のブログでは、ASDにまつわる知識等を発信していますが、実際に関わる上で知識だけではなくABAに基づいた対応やTEACCHプログラムの考え方、構造化のアイ…

ASDの特性チェックリスト

はっきりとチェックリストとは言い切りたくありませんが、様々な行動がASDのどの特性に入るのか、まとめたものです。 発達の気になるお子さんがいる方や大人自身など、ぜひともご活用ください。では、日常の行動と特性を挙げていきます。行動は一例を含みま…

特別支援学級の在り方を考える時があります

私は学校の教員ではありませんが、色々あって学校の教員の勤務体系をある程度知っており、そして大変さを知っています。 学校の教員と一口にいっても、小学校、中学校、その他もろもろの教員がいます。 その中で、特別支援学級というクラスがあり、そこで指…